• sakuko

ブラムリーお菓子講座


ちょっと遅くなりましたが、西武コミュニティーカレッジで行ったお菓子講座のご報告です。

ブラムリーをテーマに、スコーンとアップルカードをご紹介しました。

私のデモンストレーションの後、4人ずつのテーブルでの実習、そして、ブラムリーファンクラブのキタローさんと私のスライドを使ってのお話しとティータイムという盛りだくさんな講座でした。

試食は私が焼いていったスコーンとデモンストレーションで作ったアップルカードで。

実習で作ったスコーンとアップルカードはお持ち帰りです!

スコーンにはブラムリーを小さく切って、生のまま加えます。クルミとともにスコーンに焼きこむと、秋の味わいになります!

アップルカードはブラムリーを柔らかく煮て、ペースト状になったものを加えます。ブラムリーは火を通しただけで煮崩れるので、とても便利。

ブラムリーの故郷、イギリス・サウスウェルにちなんだ本やパンフレット、カードなど....下に敷いたティータオルもサウスウェルのものです。

ブラムリーファンクラブのキタローさんには日本でのリンゴ事情などブラムリーと合わせてお話ししていただきました。ご実家が小布施のリンゴ農家である荒井豊さんがイギリスよりブラムリーの木を取り寄せ、接ぎ木によって、小布施でのブラムリーの栽培が始まりました。そのおかげで、今私たちはイギリス生まれのブラムリーを味わうことのできる幸せに預かっています。

ブラムリーを英国に広めた苗木商、メリーウェザー氏の孫で、今もブラムリーを広めるために活躍中であるセリアさんとのご縁もお話しくださいました。

10月の第三土曜日に毎年開かれるサウスウェルでのブラムリーフェスティバル。

今年は10月20日に開かれます。

今年はキタローさんと二人で行くことになっています。

二回目の訪問となる新たな出会いがまたあることを確信しています。


91回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示